母ちゃんカミナリ来たーーーー(近藤編検証その4)


さて、南が浜戦終盤。
まーるーいーーーーーー!!
でた、われらがお母ちゃん。
なんか、こうさあ、兄弟喧嘩してるところに、「やかましいっ!」と雷落とすような感じじゃないか。「あんたお兄ちゃんでしょっ!」みたいな怒られ方してる牧野。
「お母ちゃんのカミナリをやわらげるためにも、このバッターを打ち取ってみせるんだ」
うぷぷぷぷぷぷぷ。
いや、でも、ここは丸井に感謝だよ。青すぎるバッテリーには、叱る人も必要じゃき。
(でも、慎二にしろ佐藤にしろ丸井にしろ、近藤よりまず牧野に「落ち着け」なんだよな。このへん、牧野が何期待されてるのか分かるよなあ。近藤に直接言う役は牧野、ってことか。)
さて、9回裏攻撃ですが、丸井母ちゃん、口出し過ぎです、過保護です。
まあ、自分キャプテンのときに全勝にこだわって近藤に修羅場踏ませなかった人ですから・・・全然息子を信用してません(笑)。息子ぶんむくれてます。
しかし、JOY起用のあたりの墨谷ナイン、好きなんだよなあ
「なるほど今日の佐藤よりはましかもな」「おれも認める」なにこの妙にほのぼのしい近藤世代の空気。
お母ちゃんに怒られるのを気にする皆に、やっぱり反乱するのはこの男。
「いいからいいから、もししくじったらワイが頭下げるさかいに」
「そんな頼りないこといわんと、ワイにはゲンコがかかってるんやから」
・・・・あいかわらずゲンコですます気か・・・・この人は。
というか、田所さんなみの親分気質、見せ始めたなあと嬉しいんだけど、この、後輩のJOYにもさらっと甘えてしまう台詞、天然ですか・・・・。直球でくらあっときたよ、ここ。
弱いところも平気でだして、すんません、これじゃがんばらないわけにいかないじゃん、JOY.。
土壇場でこんな風に口説かれたら、・・・・・・え、口説いてるんでしょこれ(雪うさぎ思考停止中・・・・ほわわわわん)
で、このあとの佐藤がめちゃめちゃかっこいいんですけど。
「それだけしゃべれば上等だ」「さ、リラックスして練習のときの調子で打つんだ」
きゃあ~お兄さんだ~~~~。

なんですか、墨谷の個性強すぎて、南が浜かすんじゃってるんですが、
普通に、いいチーム、いいバッテリーなんですよ。
バントのボール処理でお見合いしちゃったときも、お互い、「おれが声をかけりゃよかったのさ」て気遣って。あーこれがおんなじシチュエーションだったらぜったい大げんかだよ近藤牧野・・・・・。
(そっか、墨谷にかすまない敵、となるとアレになるんすか・・・・)

ラスト暴走近藤、ドタドタドタじゃなくて、ダーーーーッて走ってるよ!(気にするとこそこですか)・・・すこしは速くなったようだが、過信したな・・・・ふつうアウトだろ・・・・(溜め息)でも後輩のがんばりにちょっと背伸びして応えたんだなと好意的に解釈しておく。
ラストの丸井、最高です。

いやあ、南が浜戦、堪能しました。









独り言。
キャププレ関連ではないのに太め男子好きな(?)方に近藤ブクマ頂いてた(ありがとうございます・・てここは見てないよな)。狙ったとはいえ、ちゃんと大男の色気描けてたってことかな。
ペンタブはどうしても線ひくのきらいだ。鉛筆の迫力が一番好きだなあ・・・と自分の絵環境を見直して、いいかげんスキャナ買うべきかなどと考えてる、相変わらずデジカメとりこみ派の自分だった。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪うさぎ

Author:雪うさぎ
雪うさぎ:男の子2人の母ちゃん。ちばあきお、キャプテン、プレイボール大好き。
息子:兄ちゃん・俺様。浪人終了、春から大学生です。
   弟(ちび)・いじられ体質。春から高校生。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク