55号

IMG_0209.jpg
これが来たということは、来週の表紙絵が読めない・・・・。


あーもう、JOY可愛いよJOY。「たのみますよーーーっ」の笑顔がもう天使ですね。
6回、7回、きっとベンチで「なに?」「別に・・・」をずーっとやってたに違いないこう着状態の近藤牧野ですが、
ようやくJOYの力投、滝の好守で、近藤機嫌なおってきました。
打者2巡目で苦手なコースついちゃったりする曽根の捕手力、さすがっす。
そして、丸井さんーーーーーーーー!!!!
丸井さん、本来なら近藤の自制スイッチの筈ですが、なんかもうむしろこの試合、丸井さんのほうが悪ノリしてます。
悪ノリの師匠だったんだなあ丸井さん・・・・・。
ところでなんで佐藤はベンチに戻って来んのだ。

追記。
はい。





リレーエッセイ吉村氏3回目は、野球少年少女に向けたメッセージ。失敗してもいい、それが野球。失敗を糧に、努力して上手くなっていく。「努力したものは報われる、大げさかもしれないけど、10歳前後でキャプテンという漫画に出会えて自分でもそう思えた事が、私のPL学園での野球やプロでの野球に繋がったと思う」


名言集は近藤。
またがらりと協力的になったな、の牧野に対するいかにも近藤らしい返答です。
「そうすりゃ へへ・・・またワイが準決勝でマウンドにあがれるし 優勝への道もひらけるってわけやんけ」
編集さん、近藤の総括ですねこれは。
見出しが「繊細にして豪胆・・・退場後も唯我独尊」文句ないです、うん!
直情径行型、世界の中心、唯我独尊←うんうん
キャプテンに就任するや1年育成の先見ぶり←もっと褒めて〜〜
JOY曽根へのアドバイス見る限り野球に関しては理論派←墨谷でイガラシの下でしごかれたんですから!パパもいるけど
おバカキャラとして認知されてきた近藤だが←そこが憎めないのよ
実は繊細にしてごう慢、豪胆にして警戒心が強い←投手ですから!!
スポーツ選手独特のメンタリティ、ということでまとめられてますけど、
とりあえず、ありがとうございますありがとうございます近藤のことよっく分かって下さって。





そして、次、最終回なのかしら。それとも後2回ぐらいなのかしら。
ああ、終わってしまふ・・・・・・・精一杯楽しみますよ。









コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪うさぎ

Author:雪うさぎ
雪うさぎ:男の子2人の母ちゃん。ちばあきお、キャプテン、プレイボール大好き。
息子:兄ちゃん・俺様。浪人終了、春から大学生です。
   弟(ちび)・いじられ体質。春から高校生。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク