50号

IMG_0185.jpg
これはちばあきお展で展示されていましたね。完全版にも収録。ちょっとピンチっぽい状況でしょうか、バックの青が不安あおるなあ。

昼休み、近藤に文句言いにくる牧野。朝すぐに怒鳴らなかったのは、昼までじっくり眺めて考えたんでしょうねえ・・・そういう生真面目な性格の牧野が好きだわ〜〜。
「その点は実によく考えて振り分けてあると思うよ」牧野の宿題にきちんと近藤が向き合って来た事は一応伝わった訳だ。
だから怒ってはいても、頭ごなしにはならない。一方近藤の方も、分かってもらわなけりゃ進まない訳で、一演説ぶった後はちょっと2人の機嫌を取ってみたり、でも、彼、譲る気なしなんだよねえ「だから十日前にしぼるっていってるやんけ!なに気に入らんねん」近藤のある種の強引さ、これは2年時にはいわゆるムラっ気とか経験不足が仇になることが多かったんですが、キャプテンとしては必要成分だわ・・・。
んで、佐藤。実は近藤VS牧野だと大抵牧野負けてんじゃないだろうか。だから横で佐藤が睨み効かせてみてるんではないだろうか。と思ったり・・・。
そして一年生のがんばりという事実だけをみていく曽根の冷静ポジションはやっぱりカッコいいよなあと。
んで。新聞社が来るまでの数週間で、何がどうなってあんなに和気藹々でもキビキビしたいいチームになったんだよ??
まだ牧野背番号7なのに(いやまあ一応前回でキャッチャーになってるけど)、「ワイの球をだれでもって訳にいきまへんのや」って、その信頼、何があったんだよ、めっちゃ気になるやないの。

追記。

はい。





リレーエッセイ、ツクイヨシヒサ氏の2回目は、ちょっとワクワクする視点からの解説。
大人不在の世界、「少年達の冒険サバイバル」説、きました。
いやそういうの大好きですけども。
子供のユートピア論については、自分も以前実写版とからめて考えた事があるなあ→こちら(がらくた倉庫内ログ)

キャプテン名言集はバス内での校歌提案。チームカラーがよくわかりますよね、ゆっほー。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪うさぎ

Author:雪うさぎ
雪うさぎ:男の子2人の母ちゃん。ちばあきお、キャプテン、プレイボール大好き。
息子:兄ちゃん・俺様。浪人終了、春から大学生です。
   弟(ちび)・いじられ体質。春から高校生。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク