わかやまげんぱつ


脱原発わかやま発行「原発を拒み続けた和歌山の記録」
2317061.jpg
本屋のレジ前に積んであったので買ってみた。
自分の県のことながら、何も知らなかったなあと・・・・
国定公園にするからといわれ住民たちが土地を手放したら、その土地を町が原発のために関電に転売、土地所有者の一人がだまされたと自殺・・・巧妙に進められる原発推進。
反対の砦の漁協に、関電から高額の預金、・・・・・
反対派だったはずの町長の寝返り。
同じようなことがきっと他県でも起きていた筈で・・・・。


住民同士でいがみあっていた記憶など忘れたい、のが本音だろう。
でも、まだ、忘れてはいけないと。
土地はまだ関電が所有しているのだから。

んでも、一方でこんな新聞記事が。がっくり。
自民党和歌山県連、大飯原発再稼働申し入れ



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雪うさぎ

Author:雪うさぎ
雪うさぎ:男の子2人の母ちゃん。ちばあきお、キャプテン、プレイボール大好き。
息子:兄ちゃん・俺様。浪人終了、春から大学生です。
   弟(ちび)・いじられ体質。春から高校生。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク