墨谷二中のきっつい日常(副題:幸せなイガラシ)

tokkun2.jpg


えー、サムネイル表示ですのでクリックして拡大ください。(+表示のカーソルのクリックでさらに原寸になります)
だって、縮小するのもったいなかったんだもの~~。



へばり方が学年で多少違いますが・・・久保はイガラシのそばでもよかったかなあ・・・一番元気そうだし。
一年補欠組が主役みたいだなこれじゃ。
イガラシが・・・・ひさしぶりで難しかった・・・・20回ぐらい描き直した・・・
なんでえだらしがねえな、にするか、さっさとクールに道具の片付け始めてるか、背中で笑ってるか、いっしょにばててるか、うーん・・・・。
いや、イガラシは基本的にナインから目をはずさないよなあ、と思ったのでこの構図。
口では絶対によくがんばったとか言わないんだよこの男。でも嬉しいんだ。
あ、裏テーマは、谷口/イガラシ以外でハアハアゼエゼエ萌え表情を描こう!です。
しかしあんまりハアハアしてない久保が今回一番男前だと思う・・・。




コメントの投稿

非公開コメント

No title

久保はあんまり表情変わらないから、実はタフそうに見えるのよねー♪
でも、近藤を怒っている時だけはすごく顔が変わります(笑)。

イガラシの小満足そうな顔、目の保養になりました。
あー素敵v-238

Re:

うん、久保、小室もですがだてに3年間イガラシとやってきてないと思いますよ。近藤を怒ってるって・・・ああ、外野特訓の時か・・・丸井と違って怒り方も冷静だよなあ・・・
この絵は、実は墨高の「あいつ、本気で甲子園目指してんじゃないだろうな」とを墨谷二中のイガラシでやってみようという思いつきだったんですが、一人で静かな闘志を燃やして座っている谷口に対し、イガラシは振り返るんだ、嬉しそうに、そんな違いが発見出来ました。
プロフィール

雪うさぎ

Author:雪うさぎ
雪うさぎ:男の子2人の母ちゃん。ちばあきお、キャプテン、プレイボール大好き。
息子:兄ちゃん・俺様。浪人終了、春から大学生です。
   弟(ちび)・いじられ体質。春から高校生。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク