連休

ども。5月の専修館チャットは5月5日こどもの日土曜日10時から、
「家族の肖像」です司会はタミーさん。
あー、ほらイガラシ春選抜棄権事件のときの親御さん達、こどもにそっくり~という話から、
専修館チャットでは伝説の捏造「丸井あね」つうのがいますし、(これが弟に厳しー姉ちゃんでさあ)
もちろん谷口親子から、青葉のみんなのお父さんこと部長、まあそんなかんじで。


わたしゃあどっこも行く予定がないですよいまのところ。
120430_1700~01120430_1710~01

ちびとトーボくん紙粘土でつくりちゅう。
子供の頃やった紙粘土創作人形のやりかたで(ロマンドールとか名前がついてたような)。ちっと頭小さいか・・
ちびがゴローとユリちゃんの鳥つくってくれた。









ふりかぶってます

konwaki.jpg

同じ構図ばかり前も描いてるもとい模写ってる気がするけど。
やっぱり振りかぶってる近藤が好きなもんで・・・
いやねえ、くらはしの尻・・・に対抗して自分もなんか呟いて寝たいなあと思ったら、
近藤のワキの下・・・近藤のワキの下・・・・ああ・・・うっとり・・(誰か止めろ)

掃除してたら弦の切れたウクレレがでてきた。ちびがポロン~~ポロン~~と怪し気な音をつまびいていわく「清盛の嫁さん~」おい。
先週はパパ盛さんが素敵すぎて幸せでした。あの世界で地に足の着いた人だったなあとしみじみ。
毎週正座は当分続きそうな気配。
ハイキューは、主人公ジャージはいちゃう事件でもうイガラシ1年時思い出しちゃってニマニマでしたよ。
寝る!

春だから実写版

いやたしかに実写版キャプテン映画みたいなあとは言ったよ。
しかし、それはちゃんと家事も終わってテレビの前に正座してお茶菓子用意してじっくりみる準備をしてから、と思ってたのに~~~~~~!
ちびが「いやがらせ」でDVDつけおった。
お母さん忙しいでしょ、でもつけちゃったよーん、僕みるよーん、てなもんだ。
えーえー家事全部ほっぽらかして結局最後まで見ちゃいましたよ。

なんで春だから、って?
あれはロケやったのが春なので、画面のそこここに桜が満開ナンスよ。エキストラさん夏服指定だったのになあ。
いや、映画封切は夏だったんだけどね。

やっぱり好きですわこの映画。まだ見たことのない人にはぜひ見て欲しい。
生身の人間、生身の少年達でなきゃだせない空気がたしかにそこにある。その一瞬の時期にしか輝かないものがたしかにそこにあるから。
布施谷口の、目が好き。照れたりはにかんだり、いたたまれない恥ずかしさや悔しさに目を伏せたり、なけなしのプライドで父ちゃんにムキになるそれでも揺らいでる目も、黙々とランニングを続ける静かな目も、皆に認められてやっぱりはにかんだ笑顔の目も、佐野を見る渇望の目も。透明感、とでもいうのかな。
小川丸井、中西イガラシが好き。
江田川戦は前半の谷口復活のための山場なんですが、原作を大きくアレンジしているにもかかわらず、丸井とイガラシの息のあった悪だくみ(?)に、あーーやっぱりこいつらコンビ最高っ!と思ってしまう。
筧父ちゃん、宮崎母ちゃんが好き。サブちゃんが好き。
子供達の世界と同時に流れて行く大人の世界の時間のきびしさとやさしさ、どういえばいいんだろう、やっぱりあらためて見直して、母ちゃんの「やさしいのもだいじ、けれどきびしいのはもっとだいじ」のあの台詞が胸にきました。子供をだきしめながら背中をおしてるような、安心感と力強さがあって。


全編、愛おしい映画です。








近況

気がつくともう4月後半。
ぱたぱたしてます。
散歩しててみつけた和菓子屋さんの餡ドーナツが絶品だった!皮は素朴なサーターアンタギー風で餡が柚!
しかしその後いつ行っても売り切れ・・・。
その数軒となりに靴修理のおじいさんの店を発見。店番が小型犬で、客が来るとワンってほえて知らせるのだ。
靴好きのくせにすぐヒールを痛めるもんで、早速持っていったら、ぴっかぴっかにしてくれたー。
お兄ちゃんは仮面ライダー部に入りました。嘘です。
少林寺拳法部でした。しかし型がどうみても変身ポーズにしかみえません。
お弁当うっかり忘れて行ったり、男子高校生の日常しっかりやってます。
ハイキューは私も面白いっ!と思う。絵が青年誌っぽいなあというところで子供らのウケは最初悪かったんだが、先週ぐらいから良さが分かって来たらしい。クロガネ派とハイキュー派に分かれてますよ我が家。
そしてどうも絵を描くスイッチがはいらない。
萌えより物欲がいろいろ勝ってる所為かも知れん。物欲退散物欲退散。
絵を描くのはコストのいらないいい趣味だなあとおもう。
ちくしょう近藤好きだー。
今無性に実写版キャプテンが見たい。
春だし。




ようやく春休みもおわったね

ども。
ようやく学校始まったですね。お兄ちゃんのお弁当は、ちびの給食の献立表参考にしてますw
まだ学生証もらえないのでケータイの学割申し込みができなくて、じゃあとりあえず普通で契約して途中から学割にと思ったら、ご新規様しか学割は受け付けないんだそうだ、どういうシステム・・・他社もそうなのか?そして中学までは年齢だけでOKなのに4月に入った途端書類が必要なんて。
新学期は楽しそうですよ、蛭魔さん(嘘)に拉致られてアメフトならぬラグビー部ムリヤリ体験させられたり、なんかいろいろ。まあ親としちゃほどほどの部の方が勉強できると思うんだが、さてどうなることやら。

なんかぜんぜん絵を描いてないです。
というのは、あいた時間でひたすら練習してるから、これ↓


清盛の世界に浸りまくってます。でも雅楽器?のがちゃがちゃした感じは譜面追っててもよくイメージできんので、結局耳コピーも試みてるんですが難しい。
なんか楽しくなって来たんでひさしぶりにクラシックも真面目に練習・・・。


連絡

ども。チャットログできてます。→部誌
参加者のみ閲覧です。パスワード忘れた方や不具合あればご一報ください。

とりいそぎ用事だけ。
おやすみなさいー。

先攻後攻といえば

ども。
春休みです。子供とリボーンのヴァリアー編DVD見てます。
獄寺の行動パターンが丸井に見えてしょうがないです。ヴァリアー編からは主人公がちゃんと萌え満載カッコええのでいいですなあ。それ以前はバカ・・(こら)。

月初めは毎度慌ただしいので、どうもここんところチャットのお題を熟成させられなくて申し訳ない。
しかし、もしもたらればの先攻後攻といえば、まさにうってつけモデルケースがあるじゃねえか、と。
はい、アニメ版青葉再試合!
これが原作と逆になってるのについてはもちろん賛否両論あると思う。わたしゃあどっちも美味しく頂いてますけども。
これは、アニメがもともとスペシャル版だったこととおおいに関係があるんかないかと思ってるんだけどね。
つまり、二時間内で青葉戦を二度見せなければならない、密度の濃い中でかぶらないよう違う見せ方をしなければならない、といった事情じゃないかなと。
原作の月刊連載と言う長い時間軸の中だとね、ラストの繰り返し、つまりイガラシの本塁リベンジが効いてるんだけども。悔し涙から、こんだけ成長したんだぞっていう、イガラシの意地。
その一方で、アニメのラストが意識飛んでる浅間で折り重なった一番下の丸井の手に勝利が握られてたってのも、また、ヒーローじゃない奴らの物語、という感じで好きです。
9回裏を投手佐野でみせるのか、投手谷口でみせるのか、それもまた味の違いを楽しんじゃえ。
読み返さずに記憶のみで書いてる文章なので、ちと消化不良かもしれんが。
ではおやすみなさい。


春ですねー

エイプリルフールも気の利いた嘘など思いつかない・・・こんばんわ。
4月7日土曜夜10時は専修館定例チャットです。お題は「先攻後攻」司会雪うさぎ。
男性も女性も年配も若者も初めての方も気軽にどうぞー。
もしーも、専修館が後攻だったら!
あの、呆然と立ち尽くす幕切れではなく・・・
立ち直った原田が、今度こそ一発かましてくれたかもしれないじゃないですか。
「しっかりしろいっ!まだ負けたわけじゃねえぞっ!」そうハッパをかけるしゃんと復活した原田がみられたかもしれないじゃないですか。それに、不敵な笑顔をもう一度百瀬が浮かべてくれるかもしれないじゃないですか。
奇跡の逆転はいつも墨谷ってわけじゃ・・・・あれ?毎回そう?
まあ、そんな感じで。先攻後攻にからめてお話しましょ。
プロフィール

雪うさぎ

Author:雪うさぎ
雪うさぎ:男の子2人の母ちゃん。ちばあきお、キャプテン、プレイボール大好き。
息子:兄ちゃん・俺様。浪人終了、春から大学生です。
   弟(ちび)・いじられ体質。春から高校生。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク