がまくんとかえるくん(ケロロ軍曹でアテレコ)

ども。11月です。
新しく始めたことでちょっと疲れないよう気を使ってるので、絵もできるだけアナログでかいた方がいいかなと思案中。パソコンで色塗りって楽しいのでつい根詰めちゃうんだよね。まあサイト始めた頃に比べると要領よくなったんで早いけど。

ちびの小学二年の教科書にがまくんとかえるくんの「おてがみ」という物語がのってるんだけど、あらすじは、まあ、お手紙が来なくてどっぷり悲しくなってるがまくんに、かえるくんが友情のこもったお手紙を書いて送るというあったかストーリー。
毎晩ちびが音読してるんだが、「だれからも手紙が来ないと落ち込む前に、まず自分で書けよ~!」とかつっこむ母ちゃんはちと問題かな(苦笑)。
で、さすがに1ヶ月も音読やってると、ちびの方も退屈してきて、お兄ちゃんと二人でお芝居始めたんだが。
お兄ちゃん「がまくんの性格はどうみてもドロロだろ。もといゼロロかな?」
ちび「じゃ、かえるくんはケロロだよね」
母「じゃ、かたつむりはクルルがいい!」


読んだらこんな感じ。
ケロロ「どうしたんでありますか、ドロロ」
ドロロ「拙者、今は悲しい時間なのでござる」
ケロロ「そりゃまたどーして」
ドロロ「今はお手紙を待つ時間なのでござる。でも、拙者お手紙を貰ったことがないんでござる」
ケロロ「あー、我が輩、ちょっと用事を思い出したであります。バイバーイ」
ドロロ「ちょ、ケロロ君、話聞いてよ、ひどいよケロロ君~」
家に帰ったケロロ、お手紙書いて、かたつむりに渡す
「この手紙をドロロに渡して欲しいであります」
かたつむりクルル「まかせとけ、すぐやるぜ~♪」(台詞原文そのまま)
すぐやるぜと言いつつ、ゆっくりゆっくり・・・。

いや、これ、学校でやったら怒られるよな・・・、やっぱり。

おやつ

20091026174256
いただきます。おいしそう(^-^)/

レインボウ

じたばた(笑)してます。
あれ?ほんとにこれでいいの?と書類みてためらったもののこの方法しかないのでお願いしますと言われて了承してしまったが、あとで確認したら法律違反・・・・やばい!明日やり直しの指示出さないと~。休日はさむと、こういうのってイライラする。うん、小心者なんだよ私は。
つうか、何で誰も疑問に思わんのつうか、いや、そりゃ最終判断はキャプテンの責任だけどさ。倉橋がいたらなあという気持ちはこの際甘えだ。
「だめなんだな。こうキャプテンがあいまいな態度じゃ」
分かってるんだよ、うん。自分が真剣じゃない部分があるから,伝わってないんだ、きっと。
丸井キャプテンにそれはおかしいと指摘してくれるイガラシのような、参謀が欲しいとぼやくより、そういう風に人を育ててないのがダメなんだろう、やっぱり。
「もししくじったらワイが頭下げるさかい」「みんなも俺といっしょに恥かいてくれるか」ぐらいの腹のくくりかたしないとダメなんだろうな~。


久々にアニメプレボの墨谷対墨二見てました。
なんかもう萌え満載だなとあらためて思う。ホントにドリーム。
中山さんを打つイガラシの不敵な笑みやら、ゲリする前の近藤のいちいち不敵な投球動作やら、嬉しそうな丸井と本気で勝ちたいイガラシのやりとりやら、気楽にといいつつキッと睨んじゃう谷口さんの眼光やら、そういやラストの本塁クロスプレーは谷口対倉橋になってるんだ~とか、松本さんと佐々木さんにもらい泣きしちゃったり、やっぱり田所さんは決めるキャプテンだったなあと思ったり。
さて寝るかな。アロマのいい匂いで眠りまーす。


左肩

10-22.jpg

ごくろうさん、と、いつものように。


今日は百瀬をどうぞ。
自信満々でマウンドに立つのが似合う、長身の彼。

百瀬が描きたくなると、秋だなあと思う。

赤くなる

次の完全版。赤くなるイガラシかわいい^^。

お仲間がまた増えました。
これはやっぱり、アニメPB、実写映画、ときて、完全版のビッグウェイブなんでしょうか。
素敵な語りはこちら→土竜穴

ちょっとまたライダーカリス熱があがりつつある。だって、息子が毎晩ぶれいどの主題歌ならしながら寝るんだもん。でぃけいど最終回の剣崎ほんものの登場は楽しみにしてたんすよ・・あのおわりかたはあんまりだと私も思う。いや、剣崎出ただけでもうれしいけどさ。

和栗発見!

20091017180636
パンコーナーとは盲点だったわ…。

もちっと優しく貼ってくれ

kizu.jpg


いや、その、一番上がキャププレ以外の絵というのはどうも落ち着かなくて・・・・。
で、ありせさん宅の素敵新作SSと、うちの頂き物部屋のYさんの素敵赤チンとが、頭の中でもやもや~と合体してしまったのでした。

イガラシは的確なんだが容赦なく消毒液塗りそうだ。
丸井は口は悪いが一応痛くないように気は使うんだよ(「えーそんな気遣いするひとやろか」「おまえには別なんだ」(笑))
慎ちゃんの治療はきっと痛くないと思う、で、慎二の前に行列できたりして。
松尾はものすごく丁寧に包帯巻いてくれそうだ。時間かかるけど。


えーと、いつのまにか50000hit越えてました。
ありがとうございます!!
感謝の投げキッス(やめれ)。

懐かし

vifam.jpg

懐かし。銀河漂流。
真ん中の人を一番好きなのは、いままでの傾向からバレバレだと思う。
苦労性で貧乏くじで一生懸命のキャプテンだし。

読み終えた

DSCN0134.jpg

イメージだけで描いて、見直したらぜんぜんちがうんでやんの(苦笑)。



読み終えたどー!!
何度でもどこからでも読み直したくなりますなあ。

思いついたところから感想をば。
初出のがんばらなくっちゃ後編の扉絵に、心臓打ち抜かれた谷口ファンは多い筈だと思う。
前編の方の絵は、文庫版や、別冊宝島で目にしたあの胸が痛くなる絵と同じ構図なので、ああ、ここからはじまるのかという感慨もあったりするのですが、えーと、あの暗さにすくわれない気分もちょっともっていたりしたのですよ。しかし、後編の顔を上げている谷口君の扉絵みて、救われた!まっすぐ、白い球にぎりしめて、青葉の帽子かぶって、顔上げてる。
まだちょっと不安げな口元ぎゅっとつむって。ういういしいなあ。
あ、これ、前編のうつむいてるのと対になってるんだーと思ったら、うん、ほっとした。救われた。


「表紙の谷口君手触りいいよー触りまくりだよー」(おい)という宣伝をもっぱらしてたわけでありますが。
マジメに、ちばセンセのタッチが好き、という部分にものすごく効きます、この表紙。
撫でて、確かめて、ひろげて、勢いのある線に見惚れて。
あー、これ、近藤編のときにはぜひ、やつのピッチングのふっとい腕を撫でられるようにしてください!お願いします、夢見てます。

リズム。
あらためて、ゆっくり読んで、思った。
大見得を切るようなページがなくて、一つ一つの動作がコマ送りで描かれる、だからテンポよくすいすい読んでしまうマンガな訳だけれど、だからこそ、一つ一つの絵の情報を楽しまないともったいない、小さな画面だとついつい台詞だけを追ってしまうけれど、
たとえば谷口君と丸井の台詞の掛け合いが続くなかでのくるくる変わる丸井の表情の可愛いことったら!
どんどん逞しくなって行く谷口君に見惚れるのはもちろんのこと。
金成中戦で「おれひっぱるのにがてなんですよ」とくってかかる島田が素敵だと思ったり、
いろいろ楽しい。
で、今まで全然意識せずスルーしてたけど、父ちゃん青葉の試合前から飲んでるじゃん・・・というのも気がついて吹き出した。

そして、アウト!試合終了の、ひろいひろい白さ。
大きい画面で見る、この無情さはきっつい。気持ちいい。


今日思ったのはこんな感じ。


玄関の戸が

がたがた、がたがた言ってます。3時頃上陸つうか直撃か。寝てるよ。ほっ。
明日は子供社会科見学なのになあ~水族館なのに。
昨日の気合いは踏ん切りついたので、さっそく今日からがんばっとります。拍手励ましありがとー。
ここに書くことで気合い入るのよね。

キャプテンは、やっと1巻読み終わり。
いや、もうストーリーも台詞も頭に入ってるから、筋を追う必要ないからさあ。
いちいち谷口君に見惚れたり、あのどうしようもないむずがゆさ気恥ずかしさに浸ってみたり、大きい絵だと、島田いちいちこんなに男前だったのかー!と見つめてしまったり、
谷口さんのサディスト具合が松下の恐怖の表情がでかいもんだからよけい恐ろしく見えるよなあとか、そんな感じなんですよ。
二巻はこれからですが、チラ見しただけで、「イガラシおいしすぎっ!!」と思いました。
どんどん風がつよくなってるよ・・・・。停電せんうちに寝よ。

気合い

ぱしいと頬を叩いて気合いいれさせて、ね。
独り言ですいません。
そんなに深刻には考えていなかったんですが、
いつかは始めないといけないことだから先延ばしにしてきたから、今なら気力も体力もあるから、この先できるかなんて分からないから、やろうと決めてたのに。
0.001%の不確定要素をそんなに考えなきゃいけないんだろうか、そうしてまた先延ばしにして、いつ踏み切る?100%完全はありえない。そして成功の確率が落ちるだけだ。
ああ、ああ、心配されるアドバイスも、自分が全然気にしていなかっただけに、痛い。
ありがとう。でも、結局決めるのは自分なのだろう、もうこの年齢。自分の責任。
大丈夫。自分を信じよう。未来をつかまえよう。

れんらく

チャットログできておりますー。
パスワード聞いてないor忘れた方は連絡下さいませ。


ひよこのインプリンティングではないが、最初に出会った「キャプテン」てのがみなそれぞれあるんだよね~としみじみしたのでした。アニメ。小遣い握りしめて買いに走ったジャンプコミックス。床屋さんの月刊ジャンプ。それぞれに大事。
今度の完全版ではじめて出会う人は、また幸せだなあと思う。




街のこと書きたいなあと思ったけど、さすがに遅いのでまた次にします・・・orz.
今月は体力温存月間。できるだけ早く寝て色々に備える。
(・・・といいつつこんな時間!洗濯物干さないと寝られん)

商店街考

20091004172912
新しくなった商店街でベンチに腰かけてお茶。
なんかいい気分。

街のこと、後で追記しようかな。そんな気分。

チャット

専修館同盟定例チャット、
今日土曜10時から。「完全版でたよ!」
同盟入り口はこっち
直接入るならここよ、ここ。
司会は雪うさぎ。
えーと、お願い。絵ログ担当タミーさん不在なので、絵ログ取れる方は応援よろしく。
私のパソではうまく取れないの。


やっちまったよ。大きな本屋で平積みのキャプテン・・・・後から届くって分かってるのに・・・・1冊だけ、買っちまったです・・・・がまんできなかったです・・・。
確かに幸せな手触りだった・・・・うおおお。

びしょぬれの子供たちがあんまり楽しそうなので

すごい雨です。
川、大丈夫かなあ…と空見上げる。
しかし、落ち着かないので傘さして本屋さんに散歩。まだ入荷してませんでした。「届けますよー」って言われてるんだけどね。
案の定、傘なんて役に立たないびしょぬれ。でも何だか楽しい夕暮れ時でした。
プロフィール

雪うさぎ

Author:雪うさぎ
雪うさぎ:男の子2人の母ちゃん。ちばあきお、キャプテン、プレイボール大好き。
息子:兄ちゃん・俺様。浪人終了、春から大学生です。
   弟(ちび)・いじられ体質。春から高校生。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク