目標達成(一瞬だけ・・)

まずは7月専修館チャットのこと。
えー、今週はスタッフ諸都合でできないので、第2週、7月11日(土曜)夜10時からの予定です。お題は「練習試合しよーぜ」つうことで。
完全版もまだだし、使われ損の朝日高のみなさんのこととか、連続36試合のこととか、東実とは練習試合せんのかーして欲しいっとか、アニメプレボのドリームゲームはよかったなあとか、まあ色々と。



えーと。相変わらずランニングは続けてますが、大して体重変わりません。うっかり気を抜いてシュークリーム食べ続けたりするとすぐ戻っちゃう。
ばらすと、身長165cm。ベスト体重が57kgぐらいで、東京や大阪にいたときは通勤で歩くから53Kgまでなったんだが、田舎に来たとたん、1年で63kgまで増えた。
やばいやろ、それは・・・一年で8kg増は。と思って走り出したのがちば展の前頃ですよ。
止まりました。増えるのは。しかし横ばい。63~61をうろうろしてます。
一応、目標は59台なんですが、これが中々・・・難しい。
先月シュークリームの食べ過ぎで(近所に旨いケーキ屋があるもんで)また63までいったので、ちょっと気合い入れた。
この1週間、調子いいです。うっかり本屋で買ったダイエットの本がよかったらしい。
これ。34401664.jpg
っつっても、実践してるのはおやつにアーモンドと、果物を取るぐらいだが。
考えてみれば、むくみやすいのでカリウム多い果物取るのって、大事かも。
で、今朝、体重計のったら、59.8!
やったああああああ。
で、夜になったらもう61Kgだった。どんだけ食ってるんだ。
今日の夕食・・シャケ、シシトウのポン酢、豆腐のみそ汁、豆あじの南蛮漬け(総菜)、新ジャガの揚げ煮。
でも、ちょっと自信ついたぞ。
やったるで~。







風邪とバカ

senaka.png

意地の張り合い。でも気になる。



イガラシ相手だと近藤をやたらでかく描きたくなるのに、牧野相手だと同じぐらいの体格に描きたくなるのはなんでだろ。

身内に祝いがあったりちびが熱出したり、そんな日々です。
しかしいつもは39~40度で白目剥いて点滴する子なので、今回の38度ぐらいだと本人全然自覚ないんだよねーおとなしく寝ようとしない。まあ、成長して丈夫になってきたってことかな。すぐ元気になって学校行きました。
お兄ちゃん「俺も熱あるー休むーほら36度も熱あるー」
大丈夫、バカは風邪引かんから。
お兄ちゃん「夏風邪はバカがひくんだよ、母さん。やーいちびのおバカ」
・・・・風邪引いて学校休みたいという理由で冬でも半袖で過ごして、かえって丈夫になったお兄ちゃんでした。




大きさ

ookisa.jpg

「・・・聞いてんのか、近藤!」
「は、はいなっ」
・・・・存在感が大きすぎて気ィつかへんかったが。
こんなに小さかったんや、とまじまじと見下ろしていた。
「・・・全然聞いてないだろ、お前」




なんか似た構図で前も描いたような気もするが・・・まあいいや。
大きさを対比したらこんなもんかな~という。
谷口倉橋の身長差も萌えますが、近藤とイガラシも体格差すごいやね。紙足らんで継ぎ足したよ・・・(肩の消えてるところが継ぎ足し)。やっぱ、小さなお師匠とでかい年下の弟子、いいわあ。



以前、太郎ノフさん宅チャットにお邪魔したときに、丸井編の丸井イガは2人三脚、という話が出たのよね。そうすると、イガラシ編の近藤丸井イガは不器用な三人4脚だなと思った。
2人三脚しようにも、丸井はベンチ屋根の上。近藤はまだ頼りない。二人でやっと一人分ぐらい。それがどんどん歩幅がかみ合ってぴったり合うのが、和合戦ラストだと思うのよ。



自転車

kawa.png

谷口さん描くの久しぶりだよ。
気候がいいのでしょっちゅう自転車で走ってます。コンビニ巡ってますが、プレボまだゲットできてません。・・・・・ダメじゃん。
どうも眠くて眠くて。
昼も平気で2時間ぐらい寝ちゃう。

あさのあ○この「グラウンドの空」(赤旗日曜版連載)がピュアな感じで楽しみにしとったんですが、ちょ、終わりって。投手と捕手が出会ったところで終わりかいっ!!じたばた。しーあーいーはっ???

ここんところは子供ら響鬼まつりでした。カッコいい大人、を堪能した。
しかし、子供ら「かあさん、変身したら服燃えちゃうから戻るとき裸になるけど見たい?」って・・・見たいけど。わざわざスロー再生で見せてくれなくても。

だめだ眠い・・・・。まだエネルギー足りん感じ。充電しなきゃね。
おやすみ。







トーボ君と日々つぶやきと、キャプテン完全版のこと。


トーボ君スイッチ。

ぼーっとしとったら、好きだけどお題にならないお題がとっくに終わっとった・・・。
宣伝活動できまへんでした。がくり。

日々逞しくなる息子どもにラブラブの毎日だが、ふと、我に返る。
あと、10年もすりゃ、私は一人か・・・。
この町には大学ない、就職先もそんなにない。

そうか、いつか、ひとりになるんだな。
キスしたくなるようなこの愛しい日々に、ちょっとくしゅんとなった。
空が青くて、夕陽がやさしくて、それは変わらず続くのだろうと信じているけれど。

まあ、そんな日もあるのでした。





キャプテン完全版のこと。
やっぱり、ありがとう、だと思う。
大きいサイズで見たいと願ったこと、見たことのないイラストが見たいとか、連載当時のままで、とか、ファン(マニア?)のいっぱいの願いをかなえてくれて、ありがとう。
映画のDVDに、字幕がついたのも、そうだった。
ありがとう、ありがとう。まだ発売されてないけど、言う。
中学生の遅すぎたファンレターに、もういないちば先生のかわりにお返事を下さった(今も大切に持っています)、そこからずっと変わらない愛情で、ちば先生の作品を今また最高の形で出して下さって、ありがとうございます。

祝杯

20090611005226
めでたい。
カラー、でかい、がんばらなくっちゃ、めでたい。

おちょこ三杯でもういい気持ち(=^▽^=)ふわわん。

雨降りお迎え

20090610160706
神社。
「そこ、濡れへんの?」
「大丈夫。木が守ってくれてるから!」

空と埋め立て地グラウンド

20090608182212
このすぐそばに、例のクジラ来てたんですよ。

風が気持ちいいです

悪役

kita.jpg

雪うさぎにとって、キャプテン中一番怖いのは谷口さんだが、一番怖い敵は北戸/山口。
もう、近藤にこんな顔させてくれたバッターなんて、そうはいませんから。
「こいっ。」「いやや。」はすごい萌えます。

そんなわけで今日は悪役ちゃっと。夜10時からね。
入り口はこちら

すず(この世界の片隅に)

suzu.jpg



薦められたので、読んでみました。
こうの史代「この世界の片隅に」

よ、か、っ、た!

戦時中、広島から呉に嫁いできた、おっとりうっかりヒロイン、すず。
淡々と、ときにはおとぎ話のように、おだやかに流れていく生活と、子供ではいられない大人のいろいろと、すぐ背中合わせにじわじわと浸食していく戦争と。
失われた人、失われたもの、失われていくだろういくつものもの、
それでも彼女は笑顔でいるのだろうと、時々はっとするような聡い目線で唇をかみながら、
きっとやっぱり照れたように困ったようにはにかんだように笑っているのだろうと、思える読後感でした。
んで、絵が、すごい、と思った。すずの表情ひとつひとつガン見してました。彼女がとけ込む風景の情報量にも圧倒されてた。


なんだろ、何かの読後感ににてると思ったら、ふと、壷井栄「二十四の瞳」を思い出した。泣きみそ先生、アルマイトのおべんとばこ、ああ、そうか。
そんな空気感だ。





ところで。
ゆかこさんの旅立ちに、そういえば、去年はゆかこさんのおかげでできた作品が4つもあったことに気がついたのだった。がんばるについて再考できたのも、そう。
ありがとう。





いつものおしらせ

ども。今週の専修館チャットは
「悪役」
6/6(土)夜10時、司会タミーさん。
最強でも最凶でも最弱でも。
思うに聖陵西田より富戸キャッチャーの方がブロックがえげつないんではないかと。
まあ、そんな感じで。


プロフィール

雪うさぎ

Author:雪うさぎ
雪うさぎ:男の子2人の母ちゃん。ちばあきお、キャプテン、プレイボール大好き。
息子:兄ちゃん・俺様。浪人終了、春から大学生です。
   弟(ちび)・いじられ体質。春から高校生。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク