青葉 ~谷口の根っこ

bosi.jpg

青葉

必要とされなかった場所。
恋い焦がれ、見つめ続けて。認められたくて。
骨の髄まで染み込んでいるのに。
思いは叶わなかった。

今、その前に、自分は胸を張って、立てるだろうか。









さて、毎度独断と偏見、思い込みでいきます。
谷口君と青葉。
以前、青葉語りで、青葉の選手達が、「敵に勝つよりも監督に認められること」が最重要だった、というのを書いたことがあるんだけども、その前後のキャププレ仲間とのチャットだったかメールだったかで、野球留学の話題になって、専修館のような高校生と比べて、中学で寮生活、野球留学ってのはどうなんだろう、という話になった。
まだ自己の確立前の段階での両親と離れての寮生活。内部競争。「父たる存在」の欠けた状態。
青葉の部長、という存在は、ある意味、青葉野球部員にとっての、「父」にあたるんじゃないのかなーと、思ったのよね。よくも悪くも、依存する「父」であり、尊敬する「父」であり、逆らえない絶対の「父」であり。 
そろそろ本物の父親には反抗したりする年齢だ。理想を外に求めたりする年齢だ。そんな中、野球については、絶対この人について行けば間違いない、という存在。全国優勝常連、青葉の、部長。あこがれの「父たる存在」でしょ?
そうすると、2軍の子達が「父」に認められることに必死になるのも分かる気がする。1軍、特に、佐野は「父に認められた子供」なんだよ。

谷口君は、青葉では「父に認められなかった子供」。
あの、「対決青葉学院の巻」の胸をかきむしられるような扉絵、あれを見たとき、感じたのは、捨てられた、置き去りにされた、なんかもう、言葉にできないほど絶望と孤独なんだけど。谷口君にとって、青葉の野球とは、そういうものだったんだな、憧れて憧れて、でも、認めてもらえなかった、「父」、青葉の野球そのものと、その象徴としての部長であり、佐野であるんだなと。(そんな谷口君を救うのが、本物の父親である父ちゃんだというのが、また素敵なんだけども。「いいんだいいんだ、よくここまでがんばってきた、父ちゃんオメエをみなおしたよ」届かなくても、抱きとめて認めてくれる「父」という父ちゃんの存在があって、ほんとに良かった。で、青年になって父ちゃんの存在が消えて行く頃にでてくる倉橋というタイミングも・・・おっと、それはまた別の話。)

からくりさんが以前言っていた「質の良い野球を見てきた経験」というのが、谷口君にとって、どういう意味を持つのか。
谷口君が、前を向いてがんばる子になったのは、父ちゃんと前キャプテンのおかげだけど、「青葉の野球」が彼を引っぱり上げたんだと思う。
いつも、基準が「青葉」なんだろうなーと思う。
「でも、青葉のレギュラーだったらこのへんからだってとれるんだ。さあ、たのむよ父ちゃん!」
「どうも、ほんとの青葉が分かっていないようだ。このさい青葉の練習を見学させようかと思ってな」
「まともに青葉と試合をするにはこれしかないと思うんだけど」
「明日からじゃない、今からだ!」
「青葉のナインとは体つきからして違うんだ 2倍も三倍もやらないと負けちゃうよ!」
「なんだおまえ負けるつもりで練習してたのか?」
「俺達みたいに素質も才能もない者は こうするしか方法がないんだ」←比較の対象は青葉でしょ・・
ホント、骨の随まで染み込んでるんだなー、青葉の野球が。
青葉に見学に行ったとき、部長に挨拶するところ、なんかホント嬉しそうなんだもの、谷口君。
「そうか、みんなよくがんばったね」といわれたとこなんか~~、照れてるし。部員だったときは、声もかけられなかったんだろうなあ。

墨谷との試合、図に乗る2軍ナインと対照的に、部長は静かに観察してるんですよね。
「よくとるな。」「早く守りにつかんか」無言で待つ。
「なんとかできるか、本当に」
佐野も見えている。「とてもおまえらの相手じゃない」
2軍よりも、実は谷口の野球が先に青葉の野球に追いつく瞬間、ですよ。理想だから、追いつくんです、追い越すんです。
で、一方の谷口ったら。「アレだよ、1軍のプレイは・・・」(表情とうらはらになんですかこの賛辞!)
で、問題の例の青葉14人以上総入れ替え事件なんですが。
抗議する。けれど、
「仕方がない、守ろう!」ですよ、キャプテンったら。
丸井がきったねえと怒り、イガラシがなりふりかまわねえんだから、と言うぐらいひどい敵さんに対して、「しかたがない」ですよ。
・・・・そういうなりふり構わない勝利の執念もふくめて「青葉」なんですか?谷口さん??
それぐらい強大なただじゃすまない相手なんだって、はなから分かってるみたいじゃないですか!
・・・・絶対、谷口さんの勝利への執念は青葉仕込みもとい部長の影響だと思うわ・・・。


「谷口君とかいったね」←このおっさん、はじめて名前呼んだんとちゃうやろか。絶対、そうに違いない。
「2軍などをだして、全く失礼なことをした・・・・」「しかし分からん・・・彼がうちの2軍の補欠にいただなんて」
そういうわけで、もうひとりの「父」はようやく認めたんですよ、忘れられていた青葉の子を。
で、子供の方は、もうとっくに、父越えできちゃってるってこった。
「さあ、帰ろう!また次があるじゃないか」

ま、そういう読み方すると、部長に親近感もてますよーという、おはなしでした。
余談ですが、私は谷口も時と場合によっては、球数投げさせて相手を疲れさせることぐらい作戦としてはやると思ってます。







良い子にはサンタが♪

朝起きたら、ケータイに、プレゼントが入ってたんですよー。
いつも、近藤を応援してる私に、神様からのプレゼント。
・・・なわけはなくて、夜宵さんの新作!
頂き物部屋→ここよ、ここにUPさせて頂きました~~~~。
夜宵さん三月からパソコンクラッシュ中、「さくらがさくころ」過ぎたのに音沙汰ないなあと思ってたら、そういうわけなのでした。
嬉しい~~~!今日一日ニヤニヤが止まらなかったですよー。

ちびのおみやげ

20090420145647
花束。でも私にじゃなかったの、ランドセル放り出して友達に持っていっちゃった。

ぶっちょおお落選、ま、やっぱりね。

DSCN0015.jpg
判ちゃん所のWBC監督戦、いや、青葉部長は落選なんですが。
・・・ついつい、この組み合わせだったら、勝利への執念という点では最強やん、と思って描いてしまった。
かっての恩師に、ひるむことなく意見を述べる谷口(髪の毛伸びてます)、なんて。。
当選の近藤パパなら選手の主体性を尊重しつつ、必要なところは締める・・・というか、この人は経験が宝ですよね。
若者が気づかない点をどんどん指摘しちゃって欲しい。

近藤、予備調査であれだけリリーフで投票あったんだから、中継ぎエースは妥当かな。
しかし酷使されそうで不安だ。まあ、三本柱じゃなくても先発はありえますから。勝利投手で胴上げの夢はまだありますぜ。


じつは、ちょっと青葉(部長と谷口)マジ語りがしたいスイッチが入りつつあるんですが。
うまくまとまるかなあ~。
(まとまらなかったら知らんぷりします。)





昼寝したくてしょうがない

ども。更新しました。近藤SS。耽美でも歯か投げでもありませんが。

家庭訪問があったんですが。ちびの先生(男)がかわいすぎ!
「家、どこですか」と迷子の電話が家の50m先から。
クラス便りに21歳と書いてたのでうそだろーと思ってたら、ホントだった。すごい、できたてほやほやですか。
んで、今日は、ちびが忘れた水筒をわざわざ届けてくれましたよ。フットワーク軽い!んー雰囲気は松尾系、かな。

子供達は先週ブレイド祭りで、今度はまたカブトDVD見てます。天道の「選ばれし者」をちびがまねしようとして、「エロばれし者」といいまちがい。
わははっっ。

くさい

ども、あっという間に4月もまんなか。
絵がないのもさびしいので一人絵チャのリサイクル。

capture-1_20090414144943.png

お兄ちゃん中学生になったら、友だちが毎日3人ぐらい来るんだが。さらにちびの友だちも来るんだが。
居間でWIIとかやってられると、空気がこもって、・・・・・くさい。
野郎の集団って、中学生って、こんなに匂うんだ・・・。
家中窓開けまくってますよ。
今まで薄着小僧だったのに、ブレザーは拷問だそうです。よけい、汗こもるんだろうなあ。
やっぱり、キャププレ小僧達も匂うんだろうか・・・運動部だしなあ。

ああ、ここんところ眠れてません。
近藤について妄想してたら、あっというまに二時ぐらいになっちゃって(何をやってるんだ)。
中1の近藤世代、妄想中。半分ぐらいできたんだけど、もうちょっとかかるかと思いますー。今週は家庭訪問もあるし。
ではでは、ずぶずぶずぶ・・・・。


ばとん

明日は入学式~~~。

おそくなってしまいましたが、ぴぽまるさんからのバトンです。

デスクトップバトン。

続きを読む

うさぎ気分

チャットログできてます。ナイスセンさん編集おつかれさまでしたー肩もみもみ。パスワードお忘れの方は連絡を。


タミーさんちの3月の絵チャログに、佐藤の尻に噛み付いてる凶暴な雪うさぎがいるんですが。
佐藤の尻、おいしくないですから、どうせならおっきな手に保護されたいなーと妄想。すいません自分が楽しいだけですね~なんだこのペットバトン的なノリは。



DSCN0007.jpg




桜見てきましたが、いやあ田舎の桜はひと味違います。あっちこっちに、「マムシとキイロスズメバチにご注意下さい」という看板が・・・・・!
「クマ注意」じゃないだけましですか。もう山桜と大島桜は終わりなのね。ソメイヨシノが満開。
プロフィール

雪うさぎ

Author:雪うさぎ
雪うさぎ:男の子2人の母ちゃん。ちばあきお、キャプテン、プレイボール大好き。
息子:兄ちゃん・俺様。浪人終了、春から大学生です。
   弟(ちび)・いじられ体質。春から高校生。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク