工作

20060831185010
ひどい出来。

何に使うのか意味不明。「水道」って、どこから水入れるねん。
どうやって持っていくの?と聞いたら困っていた。
ドリルは午前中にやりあげて、鼻高々なお兄ちゃんである。

裸でクーラーに張り付いて、熱でるかな~と無駄な努力してましたが、観念したようで。さあ、後は天気表だ~。

夏休みも終わる

DVD届きました。
それを餌に、なんとか絵日記だけは書かせました。
「甲子園の思い出」
しあいがはじまったときからぼくはもうやけしにそうでした。そのときぼくは
「かえりたいかえりたいかえりたいかえりたい。」それはちべん和歌山が5回で5点入れたときでした。かえるとき、「もうこうしえんにいくか。」とおもいました。


おもろいわ、息子。ま、とにかく。明日中にドリルとお天気表と、工作・・。

DVD、わあい。
表紙にまずうっとり。
今回は、とにかく谷口さんの色んな表情が見れるのが、何よりうれしいのである。強い部分、弱い部分、おだやかなひとが拳で地面叩いちゃうぐらいくやしがったり、ミートミートがお題目で自信なくしちゃったり、勝った~と思った瞬間緊張の糸切れてすっころんだり、きゃあ~目が離せない。
黄金バッテリーの阿吽の呼吸に、「まわせよ倉橋」に手を振って答える男前に、目立ちまくってる島田君、ばんざーい。
君島さんの鼻はたしかにピノキオっぽいなあ・・・。大杉激突シーンはいい絵だなあ。
百瀬の投球シーンは握りがかっこええなあ・・。

保育所帰り

20060829173205
花火屋さん発見。
何だか昭和な街並みだったので写メしてみた。谷口のとうちゃんもこんな家かなあ。

夏休みもあと3日。
お兄ちゃん、まったく宿題できてません(真っ青)。
本人、とことん現実逃避してます。とっくに宿題済ませた優秀なお友達が今日も遊びに来ております。
磯野カツオか野比のび太か、まる子かあさりちゃんか、どっちにしてもやばいんでないの?
明日はプレイボール2ndDVDが届くはずですが、このぶんだと、おあずけだ・・・。

工作があ・・・絵日記があ・・・ドリルがあ・・・
「大丈~夫、まかせといて。」
山本さんなみのその自信、どこから来るんですか?
このままだと始業式に腹痛起こすような予感が・・・。
ちょっと、絞めます。

捕手な2人

捕手な2人

自分のことより、投手戦が気になるお二人です。
いや、打撃王は墨谷同士だから・・・倉橋は投手戦の後輩のほうが気になるはずだ。
しかし、谷口さんの、打撃王の理由「しりふりだから」って何なんだ。秘技・しりふり打法・・・いやだああ。
どうも、すみません。浮上したらネジ切れてます。

イガラシ・いろいろ

チャットやらなんやらで、イガラシについてごちゃごちゃ考えている。

続きを読む

君がいるから、がんばれる。(のび太の恐竜2006)

やっと、レンタルできた~!!
この春、子供についていって親がはまりまくった、映画、ドラえもんのび太の恐竜2006。
のびた

別にドラえもんファンではないんですが。どれぐらいはまったかというと、映画2回見に行って、ピー助のぬいぐるみ買ってやって、その足でスキマスイッチの主題歌CD買いに行って、さらにスコアまで買ってきて練習するぐらい(たいしたことないか?)。まだDVD発売されてないので、レンタル待ちだったんですよ~。
ストーリーも、めちゃ面白かったですが、恐竜時代の世界の迫力と美しさも良かったですが、なにより、のび太。こう、テレビと違って、手足が、小学4年生のそれなんですよ。じーと見惚れてしまった。
となりのトトロのサツキの手足に見惚れた人なら、分かると思う。あの、レベルなんです、動きとか表情とかすべて。
でもって、何より映画館で涙が止まらなかったのは、ええと、作ってる人の、藤子F先生がすごい好きなんだっていうのがばんばん伝わってきたからであります。この作品をすごく大事にしてる、ていうのがもうのび太の一挙一動から伝わってきて、泣けたのでした。
もちろん、ドラえもんだから、映画が作れるんだけど。
ちくしょー、うらやましいなあ、ドラえもん。(で、くやしいのでそのままプレイボール続編見たい~って判ちゃんところに書き込みに行った記憶が。)


レンタルも人気でいついっても無くて、やっと見れた。嬉しいな。

見たかったなあ甲子園

熱闘甲子園で今日の結果をみました。
最後まで、夢のような試合だったんだなあ・・。

感傷なんか吹き飛ばすような、強さだ。意志の強さだ。

うーん、2人のエースの表情見てたら、もう、言葉もない。
睨むような目つきも、いっぱいの笑顔も、頬をぶっとふくらませるところも、
唇をなめるところも、無心の目つきも、はにかむような笑顔も、涙でいっぱいになるところも。

すごいものを見たんだ。



・・・・・・・・
息子、特盛チャンプに嵌っております。その辺にぽんとおいといただけで、勧めてません。
勝手に読み始めて、なめるように読んでます。
ポケモンゲームの主人公に、タカオと名付けているようです。

ちびは耳がおおきいので、ときどき「おさる」とからかってやると、
「さるってだれのことなのー!」と返してくれます。楽しい♪

しかし夏の宿題はまだだ。

すごいすごい

高校野球、早稲田実業対駒大苫小牧 決勝戦。
すごいよ、すごい投手戦だ。
気迫がちがう。延長に入っても、両者一歩もひかない、どころか、凄みを増していく。
これが、ここまで勝ち上ってきた、エースなんだ。

なんて試合だお。

明日再試合。
ううううう、どっちも、がんばれっ!
朝の下の阿久悠さんのHPに、夕方にはもうUPされてました、早実に捧げる詩。タイトルは「ありがとう」。 それから、去年の苫小牧に捧げた詩もありました。
早実と、苫小牧に、一編づつ、だね。

あたーらしー朝が来た♪

おはようございます。ラジオ体操当番に行ってきました。肝腎の息子は寝てます。
すがすがしいなあ。

ワカチ負けた・・田中くんを打ちくずせなかった。
8回からしか見れなかったですが。
雨で湿った土、すっごい泣きながらひろってて。
太刀打ちできなかった、無念感、すっとはいってきた。

スポ日で、阿久悠さんが早稲田に詩をよせていた。
http://www.aqqq.co.jp
↑にはまだ載ってませんが、近日中にUpされるはず・・・。過去の甲子園の詩もいっぱいあって、おすすめです。

昨日は特盛チャンプも購入。2冊。一つは仕事場に提供した。


イガラシチャット、面白かったです。
投手王、近藤派ですが、復活はしないので(しょぼん)
投手やってれば幸せな近藤と、
投手があたりまえの佐野と、
投手でなければ生きていけない百瀬と(からくりさんの絵板見て)、
数あるポジションの中でも確かに投手が似合っているイガラシ。
え、谷口さん?
たとえベンチでも谷口さんは谷口さんです。
井口は精神面はまだ百瀬にもイガラシにも佐野にも太刀打ちできない気がする。墨谷魂たたき込まれたら化ける、将来に期待。



もう週末

高校野球見てたら、笑ってるエース描きたくなってきて。
久々にギャラリーの方にUPです。専修館戦。
専修館じゃなくて、専修館戦。原作百瀬。
DVDも発売だし。お祭り気分だし。
やっぱまだ不調だ、谷口・・。

明日は準決勝・・どう考えても見れません、とほほ。
さあ、寝よう・・。

間に合った9回(和歌山県人だからワカチ目線)

ぜえぜえはあはあ、必死で頑張って、間に合いました、帝京VSワカチ。
ちょうど、9回。6対8でワカチ優勢のところ。

2アウト。あと1人、あと1球。なのに打たれていくエース、竹中くん。
2-3だ、あと、1球、って笑顔を見せて、何度も何度も。打たれる。ちゃんとストライクを取りに行って、笑って、そして打たれる。
2点とられて。満塁。まさか。 ホームラン。
12対8、大逆転の帝京。わきかえるベンチ。
リリーフの子が、まかせてくださいって感じで、怖い顔つきのまま最後のアウトを取った。

正直、ダメかと思ったよ。
広井くん、フォアボールで出塁。捕手・橋本くん、ホームラン!12対11!!
借りは返した、みたいな。ピッチャーのために捕手が打つって、シチュエーション大好きだ1

ストライクをとれない、四球連発。大舞台で崩れていく、帝京リリーフ。
デッドボールの1球で交代してしまった1年生も悲しいけれど。
満塁で2-3,泣いても笑ってもあと1球、の場面で。
最後の1球が、フォアボールになってしまったこと。
これが、勝負なんだなあ・・・と、泣きたいくらいしんみりしてしまったよ。
押し出し、12対13。

ワカチ、
ベスト4進出です。

おはよう

朝です。いい天気。いや、昨日もすごかったですね、甲子園。
日大山形も今治西もすごかった。
智弁和歌山も八重山商工もすごかった。
(すんません、この2つしか見れてません。)
最後に笑ってる八重山の大嶺くんが印象的。
みんなすごいよ。

ところで、地区予選の頃書いた渋めのワカチ評、あの子等の笑顔見てからとっくに宗旨替えはしてましたが、選手表みてあらためて反省。殆ど地元の子達だった、今のメンバー。何でもよく知らないで昔のイメージ引きずるのは良くないです、ほんと。雪うさぎ、反省しました!!
がんばれワカチ!!

今日からお仕事。見れないよ~(涙)。

「努力の素晴らしさ」

キャプテンドラマ編LP(1983年 日本コロムビア)の、リーフレットに載っていた、ちば先生の文(原文ママ)です。

続きを読む

ただいま~

さっき帰ってきました。子供らはもう夢の中。
甲子園、暑かった・・金のアネッサ塗りたくって防御。お兄ちゃんは最初こそ興奮してましたが、そのうち無言でカチワリ、ジュース、お茶、焼きそば・・・そして、「もうダメだ。死ぬ~死ぬ~」
というわけですが、まあポイントは押さえたかと。
青空


甲子園の空。
日差しはきついですが、浜風が気持ちいいです。

ワカチ


ワカチの子達。
背番号3の投手広井くん、投げるのも打つのもがんばってた。で、攻撃は3塁まで行くのになかなか点とれない、ううん・・・と思ってたら。5回に打つわ打つわ。
おオッこれから面白くなるぞ!ってところでついに兄ちゃん音を上げた。「かあさん、ぼく、もうアカンわ。」
で、退場。元気出すため食べたソフトクリームは旨かった。
リリーフエース、竹中くんも見たかったんですが、残念。
つか、エースがリリーフってのは、いいなあ、と思ったよ。それなら谷口もイガラシもぼろぼろにならなくてすむ(結局それか)。


最後は、おまけ。
神社

甲子園のうらに、ちっちゃな神社があるんです。
キャププレに神社は必須項目。つうわけで、お参りしてきました。

兄ちゃんの感想。
「もう、二度といくかあーーーーーー!!」
この根性無し・・。ポケモンセンターなら炎天下でも3時間は並べる癖に(夏の祭か(笑))。いや、今回は並ばずにすみましたが。 あんた、夢は野球選手って言ってなかったか・・まあ、言うだけならタダか。
ま、何か心の片隅にひっかかってりゃいいや。


さて、宿題、今からやります。

甲子園

20060814172406
いやあ、行きました甲子園。ワカチ(この呼び方可愛いので採用)の試合です。しかしお兄ちゃん、あの猛攻撃の5回で暑さバテしまして、最後までみれなんだ、トホホ。
カチ割り旨かったです。
あとはお兄ちゃんの目的、梅田ポケモンセンターへ、セレビイをゲットしに強行軍でした。ちびは留守番です。

和栗ボイスにどっぷりの夜長

どうも~やっと昼から休みだ。明日からちょっと留守にします。
へろへろ状態でtop更新したのは、すっごい幸せだったから。
幸せは、うちの崇高じーさん(実父)が、持ってきてくれました。
「おーい、俺の秘蔵のクラシックコレクションの中に、こんなもん混じってたぞ。」

ま、まさか。

あ、あれ、ですか?もしかして。

続きを読む

もう秋空

朝おきたら、空が秋だった。
台風か・・・。

え~夏の自由研究更新しました。イガラシはいますが、谷口はいません。
奴にはエネルギー吸い取られるので、元気ないと無理でした。体調整えます・・って、潔斎かい。
怒濤の月初めも終わって、お盆体制・・ちょっとひといきつけるかな。

お兄ちゃん、あごつまんで、「ほら、倉橋」とやってます。ちびは「いやーんどこみてんのよえっちい」ばっかり、言ってます(たぬきちゃんと一緒♪)。
今日は遊びに来た子が、だまってプレイボールを読んでいたので、(よっしゃあ!)と思った。布教もおこたりなくやっとります。

しかしここのところはつい懐かしさで買ってしまった「銀河漂流バイファム」DVDのマラソン上映会です。スコット大好きなんですが。知ってる人いるかな。

夏だ甲子園だ

暑いですねえ、熱いですねえ。
ちょっと更新休んでたのは、トップが好みの男だから・・というわけではあります、この正直もん。なぜか君島さんに葉っぱくわえさせたくなる理由は、チャットで判ちゃんが教えてくれました。
昨日甲子園始まりましたね。
張り付きでは見れませんでしたが、やっぱり熱い。
新聞テレビ欄の「熱闘甲子園」のキャッチコピー

「かあさんが 17歳に恋をした。」

っちょっとっっっっ、誰のこと!!と動揺したのは私だけではあるまい。


第1戦の白樺、負けちゃいましたが、ピッチャーの投球フォームが滅茶苦茶格好良かったので、何回も見てました。
で、今日の新聞見たら、ちょっといい記事(要約)。
大竹口孝文投手。「スランプから、父と2人で野茂の投球フォームを目指して、頑張った。父から「相手から逃げるな」と助言をもらって、ここまで来た。
「泣き虫タカ」と呼ばれた少年は、この日も泣いていた。悔しさ、そして感謝の気持ちが胸に去来する。「甲子園の土は親に渡します」。」

さて、プレイボールも買いに行かなきゃ。忙しい忙しい。



好みについて考えてみた

3人

自覚は全然なかったのだが、好みがハッキリしていると言われたので、そうかなーと考えて、とりあえず3人並べて落書きしてみた。
あはは。
大男。アゴがでかい。 自信満々の口元。
ビジュアル的には、共通しとるなあ・・。
性格・・自信家だが苦労性だ。
やっぱり・・自分の好みには節操、あったのか・・・?
田所さんも近藤も大男だ・・・。
チビ専と全く反対、こういうのは何て言うんでしょう?
デカ専?(これじゃ刑事だ)。

あ、谷口さんは別格ですから(汗)。

今日の親子バカ会話。
田所さんごっこ。
「いいか、谷口はフォークを投げてたんだ!」
「実は、スプーンも投げてたんだ!」
さじを投げたのは医者です。

夏休み、毎日子供達が遊びに来てます。トトロのいそうな大きな森のある神社で、野球をやっていたので、覗きに行ったら、
「母さん、虫除けスプレーくれ!!」
みんな、蚊に食われてボコボコ。息子、掻きすぎて足、血だらけでちょっとホラーでした。

夜、寝ないで暴れる子供ら。上に乗ってきてうるさいので、ついに
「いい加減にねろ!!!」と怒ったら。
ちび、泣き出した。「お兄ちゃんが乗るから、母さんを助けようと思ったのに。」
しくしくしくしく
お兄ちゃんも泣き出した。「お母さんが疲れてるから、笑わしてあげようと思ったのに。」
しくしくしくしく
・・・・寝た。

いや、あんたら寝ないから疲れたんだけど・・。なんだ、この罪悪感。
プロフィール

雪うさぎ

Author:雪うさぎ
雪うさぎ:男の子2人の母ちゃん。ちばあきお、キャプテン、プレイボール大好き。
息子:兄ちゃん・俺様。浪人終了、春から大学生です。
   弟(ちび)・いじられ体質。春から高校生。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク